今貂子舞踏研究所

猫グッズとアクセサリ、手作り雑貨のお店 ねこまや

猫雑貨・猫食器

わんニャン自慢

取扱い作品・作家さん

メニュー

企画展


おすすめのお店紹介

ワークショップ紹介

◎倚羅座舞踏公演「ウズメ」-五條<妹の力>シリーズ第7弾-◎

今貂子舞踏研究所

◆ねこまや店長から

◎倚羅座舞踏公演「ウズメ」-五條<妹の力>シリーズ第7弾-◎
11月15日(土)15:00・19:00、16日(日)15:00-
会場:五條會館 (京都市下京区西高瀬川筋五条下ル平居町61)
料金:一般前売3000円、当日3500円 学生・ユース前売2000円、当日2500円
舞踏:今貂子、佐藤野乃子、にこ、村上璃子 音楽:林まゆみ、宮里亜梨紗

◎関連企画 舞踏レクチャー「舞踏の身体論」◎
講師:小林昌廣(情報科学芸術大学院大学教授、舞踊美学)
10月19日(日)15:00- 会場:今貂子舞踏研究所 料金:500円(お茶付)


◇プロフィール
今 貂子+倚羅座
舞踏グループ「白虎社」出身の今 貂子の舞踏ワークショップを母胎に2000年1月結成。劇場のみならず、
神社仏閣・美術館・河原・能舞台等、さまざまな場所を舞台に精力的に活動を展開。
2005年、今貂子+倚羅座ヨーロッパ舞踏公演ツアー「石からでてくるもの」(スペイン、フランス、ドイツ)
では、各地で好評を博す。五絛楽園歌舞練場と出会い、2007年「たからづくし」2009年「鯉つかみ」を開催。
アヴァンギャルドであること、命の活性化「たまふり」のちからを蘇らせていくことをコンセプトに、ひと、
もの、場所との出会いを重ね、様々な挑戦を続けながら、舞踏の新たなる展開をめざす。“生きる証し”を表出
させていく作品は、美しさ・怖さ・滑稽さに満ち、国内外で高い評価を得ている。

公演に寄せて
河原町五条の大通りを外れた路地の一角に、その不思議な館はある。かつて芸妓らが技を
競った歌舞練場は、京都という都市の記憶を湛えた宝箱だ。ここで今年も今 貂子+倚羅座
が公演を打つという。再び始まる饗宴の知らせにそわそわし始めている者もいるはずだ。大
正期の面影が残る大広間で出会うキッチュと絢爛、優美とデカダン、聖俗、貴賤の混然とす
る舞台。その妖しさ、楽しさは一夜の夢を凌駕している。今や見掛けることのなくなった懐か
しい物の怪や精霊たち、あるいは生娘、遊女、妖婦の面々―近代が置き去りにしてきたたく
さんの女性たちの身体像が歴史の闇から呼び出される。彼らに息を吹き込むのは、踊り手た
ちのユーモアあふれる想像力とケレン味、何より白虎社の80年代からポストモダンを掻い
潜り、今もアバンギャルドであり続ける今 貂子その人の舞踊家としての奥行きと、視線の
欲望を受けて立つ「あっぱれ」と言うべき身体である。その舞台上の想像力は、自己言及に
汲々とする昨今の表現者たちを、破天荒であれと鼓舞してやまない。京都に今 貂子のある
幸いを、五條楽園を訪れる者は誰しも噛み締めることだろう。
竹田真理(ダンス記者/批評)


◆ワークショップ情報

紹介 2014年9月-11月スケジュール
□木曜日[19:00-21:00] 9月4日、11日、18日、25日、
10月2日、9日、16日、23日、30日、11月6日、20日、27日
□土曜日[19:00-21:00] 9月6日 *予約をお願いします 

                    
・受講料:一般1200円、学生1000円            

・会場:今 貂子舞踏研究所 京都市南区河原町九条交差点より、歩1分
    京都市南区東九条宇賀辺町13-1、
 
・申し込み:今 貂子(イマテンコ) 携帯090-7098-2869

E-mail : ima-kira@moon.sannet.ne.jp ima-tenko@docomo.ne.jp(携帯から受信)

<Ima-Tenko Butoh workshop> 
There is a dance for each human body. This is a Butoh workshop encountering your body through breathing techniques, basic Butoh exercises and Japanese traditional movement.
*Date and time/Thursday[19:00-21:00] and Saturday [19:00-21:00]
*Notice/ there is not workshop on 29th Dec.3rd 5th Jan. 2nd 7th 9th and 28th Feb  
*Paymaent/adult 1200yen student 1000yen / for 1class
*Place/ Ima- Tenko Butoh studio     tel.090-7098-2869
(13-1 Ugabe-cho Higashikujo Minamiku Kyoto city, near from subwey Kujo station.)
*Reservation /Ima- Tenko tel.090-7098-2869  E-mail:ima-kira@moon.sannet.ne.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
電話番号 075-525-4467
担当者 今貂子 (いまてんこ)
オフィシャルHP http://www.youtube.com/watch?v=ggEoRbLrQQk&feature=mfu_in_order&list=UL

◆写真紹介

今貂子舞踏公演「閃光」―平成25年度文化庁芸術祭参加ー

月世界 ポスター

今豹子

2009年 鯉つかみ  写真/三村博史

2009年 鯉つかみ

2009年 鯉つかみ

たからづくし

たからづくし

たからづくし

たからづくし

このページのトップへ にゃ~